2017年11月26日

第31話 好きな野球のユニホーム


早いもので、今シーズンもプロ野球は終わってしまったんですね。

今年のNPBもいろいろなことがありました。

皆さんの好きなチームの成績はいかがだったでしょうか。

われらが東京ヤクルトは本当に無残な結果で(以下略


先日、阪神タイガースの2018年シーズンの新ユニホームが発表されましたね。

もう来季が近いということですね。

というわけで今回は、

「好きなユニホームをただ晒す」
というコーナーでいきたいと思います。

私が持っているものの中から抜粋してお送りいたします。


まずは我等がスワローズから。


RIMG0038.JPG

2016年シーズンから使用されているモデル。

スワローズは少しずつチームカラーを緑に移行していってますね。

緑はサードユニホームで何度か使われていましたが、この年より通常ビジターで採用。

個人的にこの配色大好きです。

近年緑が配色された通常ユニって日本プロ野球ではあんまりなかったですよね。



RIMG0040.JPG

同年度のファンクラブ限定のユニホーム。

赤と濃紺、こちらの方が以前までのヤクルトのイメージに近いですかね。



続きましてはこちら。


RIMG0039.JPG


2007年から2011年まで使用された、阪神タイガースのホームユニ。

「阪神は黄色が多いほど弱くなる」ってどこかで聞いたことありますが、

歴代の阪神のユニホームでは一番好きですね、この配色が。

岡田監督のイメージが強いです。

2018年シーズンも、ホームはこのデザインに近いですね。



お次はこちらです。言わずと知れた真っ赤なユニホーム。

RIMG0041.JPG

広島東洋カープのビジターモデル。

「カープといえばこのイメージ」
という人、

たくさんいらっしゃるんじゃないでしょうか。

広島駅ではこのユニを着て歩いている人を何人も見かけました。

マツダスタジアムができた2009年から採用されているユニホームです。

若干のマイナーチェンジがありながらも、9シーズンにわたって使われているんですね。


最後はこちら。


RIMG0037.JPG

WBC 2013 侍ジャパンのユニホームです。

日本が初めて世界一を逃した大会だけに、記憶に残っている人も多いのでは…。

開催前に参加するかどうかでかなり揉めて、

メジャーリーガーが皆無で、

大会前の強化試合で広島と阪神に完封負けして、

鳥谷の伝説の盗塁があり、

内川も伝説の盗塁をし

いろんなことを経験したユニホームです。

ちなみにこれは日本代表が負けた後に某スポーツ店で特売になってたやつです。

悲しすぎる。


いろんなユニホームにいろんな思い出が詰まってますね。


2018年シーズンは一体どのユニホームにどんな逸話が刻まれるのでしょうか。
posted by 田中りゅうすけ at 21:24| 兵庫 ☁| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月25日

第30話 震える寒さに

雪降ってもおかしくないんじゃないか、
というほどの寒さですよ。

完全に冬が来ました。

まだ11月だというのに。どうしたもんか。

全身ヒートテックですよ。

そうでもしないと外に出られませぬ。

この時期にすでに彼らが出動してるってことは、
12月〜1月は一体どうなるのでしょうか。
また考えます。


そんな季節に、心が温まる曲を。
「日替わり女神」という曲。

1日の中で、
気分がちょっとだけ良くなる瞬間って
何度かあると思うんですよ。

例えば、コンビニの店員さんが素敵な笑顔で対応してくれたり、

服買いに行って接客してくれた人が優しかったり。

あとは久し振りに友人に会ったりとかね。

そういう瞬間を噛み締めて生きたいなと思うわけなんですよね。

簡単にいうと、そういう歌です。



作詞作曲は私です。




​そうなんです。私です。
ぜひ聞いてもらえたらなと思います。
お願いします…うおおおおおお。






posted by 田中りゅうすけ at 10:46| 兵庫 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月20日

第29話 20171119 西宮ストークス vs 栃木ブレックス

突如寒くなりました。
衣替えが間に合わんよね。

つい数週間前はジャケットだけで外出できてたのに、

今日、厚手のコートを引っ張り出して行ってきましたのはこちら。

そうです、西宮ストークス。


D438D1CD-F18F-418E-82C1-A7775442867B.heic

観戦するのは今シーズン3試合目、

今日こそ勝ちたい…

アーリーカップと、この前の滋賀戦、
両方とも敗戦だったんですよね。

まあそれは置いておきまして、



D109AD5B-6AE9-4A70-9403-48C6E4D961C8.heic

まずはエキシビションマッチ、神戸医療福祉大学 vs 履正社医療スポーツ専門学校の試合。

学生バスケも面白そうやな、と思った試合。
レベル高かった。見に行こうかな。



さて、選手の練習をのぞいて見ましょう。

本日のアタシの注目、セオン・エディ選手。
元3x3の日本代表です。

3DC762C4-4D21-45C1-BCD9-5AFDE4A2C037.heic



お待ちになっているストチアの皆さん。
なんか演技始まる前にわちゃわちゃしてる感じがたまらなく可愛いよね。

525B8624-1953-45DF-A482-2E01857F90D6.heic




栃木のライアン・ロシター選手。
でかいです速いです。
昔阪神にいたボーグルソンに似てるよね。

EF3BE1D8-6C4E-472A-8F3D-F29435CFA981.heic


演技中のストチアの皆様。
見るたびにキレが増してる。
厳しい練習なんやろなぁ。
松井さん(ディレクター)怖いんかなぁ。

21DD7739-97B9-4072-AFCB-2C95E36B7B49.heic

腹筋が芸術よ。 すごいわよ。写真では伝わらへんけど。




ほんで今日のメインといってもいいでしょう、
この方。

26F9AC42-A2DE-4F3E-ABD9-C0A229DD2D16.heic

きゃぁぁぁぁぁぁぁぁ田臥さぁぁぁぁぁぁぁん。

感動よ。田臥さんなんて画面の向こうの人やったのに。
こんなに近くにお背中が。

この人が会場現れるとそこに人だかりができます。
ストレッチしてるだけやのに。

人気な選手はそうなっちゃうのねぇ。




68F8AC48-F540-407C-A6E3-A751F14872ED.heic


コナーのダブルダブルとか、道原ノリさんのショータイムとか、盛り上がる場面はたくさんあって本当に楽しかったです。

試合内容等は調べていただけたら
すぐ分かると思いますので、
アタシは田臥さんの凄さと
ストチアのかわいさだけを
お伝えできましたら幸いです。


帰りにストチアのAyanaさんとお話ししました。(めちゃくちゃ可愛かった)
前月お話させてもらったのを覚えていてくださって、(と願いたい)
選手だけじゃなく、チアもブースターも悔しい試合だったなっていう話をしました。
なんとか次回は勝ちたい。
っていう思いをブースターもチアも持ってるわけで、
それがアリーナで一体感を生んでいくわけですね。


Ayanaさんのサインと写真は12月9日(土)の試合でなんとかします。
今日は勇気が出なくて何も言い出せなかったので。

さて、来月も見にいくぜぇ。
ストークス、待ってろよ!いえあ!







posted by 田中りゅうすけ at 00:36| 兵庫 ☔| Comment(0) | バスケ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月11日

第28話 またしても紅葉 兵庫県篠山市 大国寺

またまた行ってきました、紅葉。
今日は兵庫県篠山市の大国寺というお寺。



1FE9DC3C-32D0-4614-8FE3-3CA5DDAB7E26.heic

631BB2C3-0AA9-4700-A5BF-6620F02AA598.heic

こんな感じ。

日本の重要文化財に指定されています。

とにかくね、紅葉が綺麗でした。

130AA31D-5474-4D81-8327-45CC6C11D110.heic

FEEAB101-BF8C-4DED-B2A9-99984328F56C.heic

3B618FD1-D05A-432E-B796-65B33127FFD0.heic


50FFCC4C-C44C-4266-8CCD-8807E828BE19.heic



もう言葉はいらんでしょう、見ての通りです。

この時期にしか見られない、あまりに美しい光景。


本日の14時ごろでしたかね、天気も良くて、葉が太陽に照らされて真っ赤でした。

編集は全くなしです。録ってそのまま載せてます。


CC23903B-EF96-4BF8-A852-11E945AF3892.heic


まだ色付いていない葉も。

緑の葉っぱは見慣れてるはずなのに、今日はそれが珍しくて目立ってました。



5F4B6413-9686-4763-811B-853982BE81B3.heic

E3DB9BFB-FCF0-45E6-B0CC-9938422FC8C2.heic

おびんづる様にも出会いました。

自分の患っている部分と同じ箇所を撫でると、病状が改善するとのことです。






091B89AA-B254-4886-A350-4CB00BA29786.heic

いやー、ほんまに綺麗でした。
天気と色付きがほぼ完璧。運に恵まれました。


ラベル:お寺 紅葉
posted by 田中りゅうすけ at 21:09| 兵庫 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月10日

第27話 紅葉の季節 Part2 東寺に行きました

さあ、前回の続きですぜ。


前回はこちら→Part1 智積院に行ってきました

智積院に行った後は東寺へ。
こちらも京都駅から徒歩で行ける距離です。


RIMG0117.JPG

早速見えちゃいました、五重塔。
色づいた葉っぱとともに移ると、これぞ秋っちゅう感じですね。


RIMG0104.JPG


長谷川等伯先生の作品のような、勢いのある枝。
毎回思うんですけど、人工物が自然に美しさで勝つことはできないと思いますね。

等伯先生の作品展があったのでそこにも入りましたが、例のごとく撮影禁止でした。

RIMG0121.JPG


五重塔を真下から見上げる。

これね、エイが重なって泳いでるように見えません?

この角度からですと、塔には見えませんなあ。


RIMG0118.JPG

きれいな葉っぱの絨毯です。これこそアラジンの言う ”The Magic Carpet”です。


RIMG0131.JPG

夕日に照らされる葉っぱに接近。「秋」っていう感じですね。
影もあってより風情が出ます。
光があるから影ができる。


RIMG0129.JPG

ありがとう、東寺。また来年の紅葉の季節に。

おそらく今週の土曜、11日なんてほんまにベストなタイミングではなかろうか。
みなさん、京都行きましょう。秋を楽しもうじゃありませんか。

というわけで、2回にわたってお送りいたしました京都シリーズ、これにて終了です。
ありがとうございました。

次回の更新は、近いうちに。
posted by 田中りゅうすけ at 01:55| 兵庫 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク