第9話 お花見。

行ってきました万博公園。


IMG_1905 (1).JPG


目的は、そう。お花見です。
今年は桜の開花が例年より1週間ほど遅かったのでこの時期になりました。
ちょうど見頃でしたが、計画段階で天気が心配でした。
しかしながら、
曇り男の本領発揮ですね。
何とか雨は降らずに済みました。

桜の写真がこちら。

IMG_1913.JPG

美しいですね。これぞ春の醍醐味といいますか、風物詩といいますか。
1年のうちで満開の桜を見られるのは数日だけなので、巡り合えたことも奇跡に近いです。

接近して撮ってみました。

IMG_1911.JPG

iPhoneのポテンシャルなめたらあきませんね。一眼レフにも負けない、立派な背景のぼやけ具合。
iPhoneは肉弾戦がお好き?
いーや、そこじゃないんすよ。見てほしいのはこの美しい桜。
桜のすごいなと思うところは、接近してもなお美しいままである点。
美しいものというのは、接近しすぎると細部まで見えてしまって、かえってきれいに見えないことが多いです。美しい女性もそうですよね。
いらんこと言いの悪い癖が出てしまいましたが、まあそれはおいといて。

たまたま日曜日に満開で、偶然それを見ることができました。厄年が終わるとこんなにも人生うまくいくもんかね、と思ってしまうほど奇跡のタイミング。

2017年は割と順調に季節を満喫してます。次は端午の節句ですね。どのように堪能しようか。とりあえず柏餅ですかね。5月5日の楽しみ方は、他のシーサーブログのライターさんの記事を参考にしましょうか。

最後に、近くにあるニフレルのワオキツネザルの可愛いワンシーンでお別れしましょう。

IMG_1982.JPG

群れるしっぽ。可愛すぎる。キツネザルわあああお。

この記事へのコメント

スポンサーリンク